2014年09月02日

我が家には助かるぞ!! 徳島ラーメン

最近家族でちょこちょこ名古屋市天白区にある 『徳島ラーメン 麺王』に行く事が多い。

K0120335.JPG

何せここは、我が貧乏家族にはとても助かるリーズナブルな価格設定だ。

味もはっきり言ってすごく美味い。濃厚な豚骨系なのだがくどさがあまりない。麺は博多ラーメンと同じストレートの細麺だ。

150x150_square_12285537.jpg

これはサービスのもやしのピリ辛だ これも癖になる。

K0120347.JPG

この赤卵も無料でついてくる。

150x150_square_11298121.jpg

このギョーザセットは、350円で普通なのだが、夜でもライスはお替り自由なので、3人子供がいる我が家には大助かりだ。今回は結局ライスを4杯おかわりした。

後は替え玉も100円ととても安い。それに1度店に行くと次回から使える替え玉無料券が頂ける。

今回も無料券2枚と2回の替え玉のおかわりをした。

K0120346.JPG

だけどほんとにおいしいです。嫁も珍しく美味しいと言って替え玉を頼んでいました。

結局はラーメン2杯にギョーザセット1つと替え玉2回分 計1750円

それと我が家のライスの食べ方は、無料でついてくる卵をわりその中に甘みのあるチャーシュー丼のたれを入れてかき混ぜて、卵かけごはんで食べました。これがまたGOODです。

これからも徳島ラーメンさんにはお世話になると思います。



それでは又
posted by えいた at 09:14| 愛知 🌁| Comment(1) | TrackBack(0) | 日記、日常、一般 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年08月18日

同級生との飲み会

このお盆は、自分はタクシードライバーの身分でありながら5連休をもらった。

だからお盆はそれなりに、いろんな事が出来た。(お墓参りに行っていないことが気がかりだが、、、)

うちの嫁も、自分の口からは絶対、お墓参り行こうとかは言わない。

まぁ自分一人でひっそりと行ってくるか

そうそうお題の、同級生との飲み会だが、高校の3年生の時の同じクラスの T山と自分のブログには

以前よく登場した あぐりだ。

自分のところとあぐりのところは、子供付きで参戦だ。うちは3人あぐりのところは1人だが

001.JPG

この写真のT山氏 1部上場企業の営業課長と言う肩書がありながらいまだに独身だ。

誰か良い人いないか 写真で見る限りそこそこの人物なのだが、、、、、

飲みに行ったのは15日の夜だが、お盆だから空いていると思ったら、お盆だから混んでいる状態でした。

ネットで家族連れで行ける居酒屋を検索して、最初に電話をしたお店は満席で次に電話をした

名古屋市名東区名東本通りにある 『とりとり亭』に行くことにした。

店内の座敷の席に行ったら、やはり家族連れが2組いた。

004.JPG

こんな感じで子供も交えての飲み会になってしまった。 T山氏には悪い事をしたかな??

その分今年の年末は子供抜きで大人の社交場にでも行こう。

今日の昼すぎから仕事だが、みんなそうかもしれないが休みが続いた後の仕事は、何か乗る気がしない。

だが自分も貧乏家族脱出の為頑張るぞ!!!!



それでは又



posted by えいた at 10:24| 愛知 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記、日常、一般 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年08月11日

4連休家族旅行 パート2

前回は、三重県答志島に渡ると言うところで記事をいったん終了しましたので、その続きからです。

鳥羽市市営の高速船で島に渡ることに、この時点で前に書いたように、携帯電話とデジカメを港の佐田浜駐車場に止めた車の中に忘れてしまいました。

どうにか船も今回の台風の影響もなくすんなりと出発した。

20分くらい走り答志島の和具港に到着した。事前に旅館の方には、この時間の船に乗り行きますと連絡を入れておいたが、港には迎えが来ていない。

しょうがなくしばらく歩いていると、旅館の迎えの車が走ってきた。

自分たちと、もうひと家族を乗せて旅館に向け走り出しました。旅館の方には数分で到着しました。

今回自分たちが泊まる 『やま七』さんは答志島では100人収容の比較的規模の大きい旅館だ。

Y359721004.jpg

これが旅館の前景です。

t34.jpg

夕食は、さすがに漁師旅館だけあり食べきれない位の魚介類中心の料理が出ました。

写真のほかにもワタリガニが付いてきました。今が旬と言う事もありとても美味しかったです。

それになぜ今回この旅館にしたかと言うと、夜に子供たちのイベントとしてたこや魚のつかみ取りをやると言う事で、ここにしたのだが、夕食を嫁が子供の分まで食べて、お腹いっぱいで動けないと言いだして、子供たちのイベントはあえなくキャンセルとなりました。

その代わりと言っては何だが、貸し切りで利用が出来る家族風呂を頼みました。

15.jpg

こんな感じでこじんまりとしていました。

16.jpg

こちらが旅館の大浴場になります。

14.jpg

自分たちの泊まった部屋がこちらです。オーソドックスなタイプです。

自分は夕食の時一人で飲んでいましたので、眠くて眠くて早くに寝てしまいました。

朝食も量が多くてよかったです。

3-1.jpg

ほぼこの写真と同じメニューでした。

そして旅館をチェックアウトしてまた鳥羽の港に戻ろうとしたら、船の時間がだいぶ後でしたが、民間の高速艇が鳥羽の港まで出ていると言う事で、そちらの船に乗船して帰ることに、値段も少しだけ安かったです。

港に着いてから今回の最後の目的地でもある 伊勢志摩スペイン村に行くことに鳥羽からは車で40分ほど走って到着しました。

118.JPG

平日の月曜日で天気も悪く空いているかと思いましたが、結構な人が来ていました。

いろんなアトラクションも待ち時間がありました。

だがほとんどの乗り物に乗ったかな??

156.JPG

134.JPG

154.JPG

ただ嫁も自分も最後の絶叫系のジェットコースターで気持ち悪くなり 帰り道は最悪でした。

運転は自分がしましたが、スペイン村からは帰りは伊勢道の玉城インターから乗って帰ってきましたが、

玉城インターまでの道のりがグネグネ道でしたので、嫁がゲロを吐いていました。

後は、何はともあれ無事に家まで帰れたので何よりです。

どうにか自分も夏休みの家族サービスが出来たかな??



それでは又

















posted by えいた at 12:43| 愛知 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記、日常、一般 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年08月06日

4連休で家族旅行に

今回自分は、2日〜5日まで4連休を取りました。

皆さまが想像するより、タクシードライバーは休みが取りやすいです。今回も4連休を取りましたが、

お盆も5連休を取ってますから それはそうと今回は三重県答志島に家族5人で行くことに

3日の朝6時に家を出発しました。

高速で行くか下道で行くか悩んだが下道で行くことにした。日曜日と言う事もあり混んでいるか不安はあったが、渋滞もなくすいすいと行く事が出来た。

下道と行っても国道23号だから、流れはとても良い。

午前8時過ぎには、伊勢市に入っていた。

家族みんなお腹も空いたと言う事で、朝食をとることに国道沿いにガストがあったので入る事に

014.JPG

018.JPG

ガストは、自分もよく仕事が終わった後に利用するが、約400円のモーニングでトースト、目玉焼き、サラダ、フリードリンクが付いているのでこれを頼むことがほとんどだ。

今回も自分は、この目玉焼きセットを注文した。

お腹も一杯になり本日の最初の目的地でもある 鳥羽水族館に車を走らせた。

途中ちょっとした寄り道とかして、午前10時前に水族館に到着した。

今回は、水族館に志摩スペイン村に行くことにしていたから、入館料や入園料は馬鹿にならない金額だな

と思っていたら珍しく嫁が、何か水族館とスペイン村の2つを行くとお得になるセットを見つけていた。

025.JPG

お前がこんなことしたら雨が降ると言ったら 何といった時から帰る時まで雨雨だった。

水族館では、いろいろ見て楽しんできました。

034.JPG

入り口でハイポーズ!!

045.JPG

アシカのショーも子供たちは真剣に見ていました。

070.JPG

075.JPG

089.JPG

106.JPG

102.JPG

魚たちもサービス精神旺盛で、自分たちの目の前まで泳いできてくれて何か話してくれているようでした。

094.JPG

カピパラの前で嫁も1枚記念に撮ってやりました。

そしていろいろ見て回り時間もお昼をとうに過ぎていました。当然お腹の方も減ってきました。

どこで食べるか話つつ、水族館を後にして鳥羽の街を車でぶらぶらだがどこに何があるのかわからないので

イオンの看板が目に入ったのでそこにはいる事に、フードコートでもあるかと思ったが

そういうものはなく、定食屋さんや和食屋さんなどが入っていた。

小さい子供たちがいるので、なるべく迷惑がかからないようにと、空いている店に入ったが、

空いている店=まずい ではないか??

嫁と自分はせっかくだから、伊勢うどんを子供たちはお子様セットになぜかざるそばを注文した。

味の方は、案の定と言った感じだった。

それから、鳥羽の港(佐田浜)から答志島に行く船の時間を調べたら、10分後に出る船があるがとても間に合いそうにないので、次の船に乗ることに1時間以上間が空いてしまうが、その間にいろいろお土産を買う事にした。

それから午後3時20分ようやく島に渡る船に乗船することに、そしてこの時点で自分は車の中に

携帯電話とデジカメを忘れた事に気が付いた、、、、、

ダラダラ長くなりそうなので次回、答志島に渡ってからの事を書きます。


それでは又

















posted by えいた at 12:48| 愛知 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記、日常、一般 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年07月14日

久しぶりに、、、、

昨日は、家族サービスで、少ないボーナスだが支給されたこともあり、家族5人で

岐阜県養老の焼肉屋さんに行くことに、以前は月1くらいで行っていたが今回は半年ぶりくらいの訪問だ

ここ養老は焼肉街道と言って 焼肉屋さんがたくさんある。

この中でもここ最近は、『藤太』(とうた)に行くことが多い。

今回も藤太に行くことにして家を出た。

今回は行きに買い物をしてから焼肉屋さんに行くために、早く家を出発した。

名古屋市中川区にある 『アブヤス』 ここは名古屋の激安スーパーの一つでもある。

自分から言わせてもらえば、名古屋では東のウオダイ、西のアブヤスが名古屋でもそこそこ有名な

激安スーパーのお店である。

同じ商品ならお互いに意識した値段の表示設定にしてあることが多い。

今回は家で飲むお茶を箱買いしに行ったのだが、2リットル×6本で一箱だがこれを3箱

重量にして約36キロこれにお米10キロ 46キロの重さだった。

K0120239.JPG

これは2リットル入りでこの値段だから激安だ

K0120240.JPG

こちらも安い

K0120241.JPG

うどん、焼きそばはいろんなスーパーでも安いが、10円とは、、、、、

話が飛んでしまったが あとは焼肉屋さんの近くの道の駅によって子供たちが足湯に入っていました。

K0120248.JPG

これが後で大変な事になるのだが、、、

そして、今回の目的地でもある焼肉の藤太に到着した。午後4時オープンで自分たちは約20分前に到着したが、かなりの人がもう来ていた。

K0120250.JPG

駐車場の車のナンバーを見ても遠方からの人の方が多いくらいだ。

三重、滋賀、名古屋、尾張小牧、三河、松本いろいろあった。

さて店もオープンして並んでいる人が順調に店の中に入っていく。そうしたらなんと

自分たちの前で、店内ここで満席となりました。との声ががく〜(落胆した顔)もうやだ〜(悲しい顔)ふらふら まじっ

本当なら、足湯に入ってすぐに出る所だったが、嫁がトイレに行きたいと言いだし5分、道の駅を出るのが遅くなった。これがこのような結果になってしまった。

本当にうちの嫁は、運から見放された人物だ。今までもいろんな事で実感はしているが

今回もまさかの展開に 自分たちの前で満席は良いが、入ったばかりの人が食事をして出てきてからの、

入店になるから約1時間待ちは覚悟した。

案の定1時間待っての焼肉タイムとなった。

043.JPG

K0120256.JPG

044.JPG

K0120254.JPG

046.JPG

次々とおいしそうな肉が出てきてテーブルも一杯になってきた。

048.JPG

嫁と一番下の娘の 優姫(ゆめ)だ

047.JPG

写真右側の肉は 嫁が大好きなハチノスだ、自分はあまり好きではないが、だがこのハチノスは

ここ藤太では、量も沢山出てなな何と一皿180円の激安価格だ。

他の肉も、チェーン店の焼肉価格と大して変わらない。変わらないところか量は間違いなくここの方が多い

肉の方も新鮮だ。

サイドメニューも充実していた。  

興味のある方は 焼肉藤太で検索してお店の情報を見るのも良いかも、、、

帰りは自分はビールを飲んだので嫁にハンドルをバトンタッチして子供たちと一緒にグーグー寝ていました。

また今度行くのは、冬のボーナス後かな、、、、、


それでは又















ラベル:養老焼肉
posted by えいた at 10:35| 愛知 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記、日常、一般 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。